2009年03月10日

ユーチューブ 登録

ユーチューブを利用するのでしたらやはり登録をお勧めします。ユーチューブに登録していない方も多いようで、視聴するだけでしたら問題ありませんが、動画をアップロードしたいのでしたら登録が必要となります。また、登録したものだけが見られるというコンテンツもあります。セクシー系の動画なのですが、このため多くの男性が登録しているのではないでしょうか。アダルトな動画は、グーグルが独自の年齢制限を設定しているということです。中には、鳥居みゆきのセクシー映像がどうしても見たいということで、ユーチューブに登録した人もいるようです。


特別なコンテンツが視聴できるからユーチューブへ登録というのもありですが、動画を投稿することにさまざまな活用も考えられますし、登録しましても損はありませんから、これを機会に登録しておきましょう。ユーチューブへの登録は至って簡単です。現在は、日本語版となっていますから、日本語を読みながら空欄を埋めていくだけです。まずは、ユーチューブのサイトへ進みましょう。ユーチューブのTOPページを開きましたら、一番上の「メンバー登録」をクリックしてみましょう。そうしますと、ユーチューブのアカウント作成ページが開きます。


このユーチューブアカウント作成ページで必要事項を全て書き込んでいきましょう。上から説明していきます。まず、一番上のアカウントタイプは、ノーマルのままで構いません。メールアドレスを記入し、ユーザー名を決めます。ログイン時には必ず使用しますから、指示に従って忘れないものをつくりましょう。また、ユーチューブにはたくさんの人が登録しており、ユーザー名が重複している場合もありますから、その名前が使用可能かチェックしておきましょう。続いて、パスワードを入力します。忘れないようにしてください。郵便番号は、日本の場合は不要です。


次に、性別欄にチェックして、生年月日を記入しますが、これで年齢制限がチェックされます。続いて、画面に表示されているテキストを確認欄に記入してください。「Broadcast Yourself」メールに登録するでは、チェックを入れても入れなくても問題ありません。利用規約とプライバシー ポリシーに同意しますという欄には、必ずチェックが入れて確認をしておきましょう。メンバー登録をクリックして、ユーチューブへの登録は完了です。これにより、動画のアップロードをはじめとして、動画をまとめたプレイリストを作成する機能や、お気に入り機能を利用することができます。
posted by まったり at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーチューブ 登録